記事の検索

ベトナム料理

バインミー

2016-01-25

asdfasdfasdf

ブンチャー

2016-01-29

台場観光

2016-02-13

新しい記事


ブンチャー

 ヌックマムベースの少し甘めのつけだれの中には、炭火で焼いたつくね、豚肉が入っています。そこにBun(ブン)という米麺をつけて、香草や生野菜と一緒にいただく料理です。ブンチャー はハノイ料理ですが、ホーチミン市でもブンチャーが食べられるお店があります。ハノイに比べるとホーチミンのつけだれは少し甘めにできているようです。

調理法

 材料: 

■ 豚肉のハンバーグ

豚ひき肉: 150g

玉葱(細かめのみじん切り): 1/4個分

にんにく(みじん切り): 1/2片

ヌックマム(ナンプラー): 小さじ1

シーズニングソース: 小さじ1 (なければオイスターソースと醤油を小さじ1/2ずつ)

カラメルソース: 大さじ1

■ つけだれ

カラメルソース: 大さじ5~6

水: カップ2

ヌックマム(ナンプラー): 大さじ4~6 (味をみながら調整)

酢; 大さじ4

スイートチリソース: 小さじ1~2 (辛いのが苦手な方は砂糖を少々)

砂糖: 小さじ1~2 (味を見て必要なら加える)

■ 他

ブン(細い米麺)orフォーや素麺: 2人分

パクチー等の香草: 適量

お好みの野菜(キュウリやレタス等): 適量

なます: 適量

揚げ春巻き(なくても可): 2~3本

刻みピーナッツ(なくても可): パラパラと

ブラックパッパー(お好みで): 少々

ライムorレモン汁(お好みで): 少々

にんにく(みじん切り/お好みで): 少々

 作り方

ボウルに豚挽肉とヌックマムを加え、20~30回位捏ねる。

1に玉葱、ニンニク、シーズニングソース、カラメルソースを加え、30回位捏ね、6~8等分に分けハンバーグを成型する。

フライパンにサラダ油(分量外)を少なめに入れ、ペーパーで拭き取り薄く延ばし、火をかけ熱したらハンバーグを入れる。

中火で少しこんがり焦げ目を付けるように、片面3分位ずつ焼く。

鍋に水を加え、軽く沸騰させたらカラメルソースを加え良く溶かす。

5にヌックマム、スイートチリ、砂糖、酢を加え火を止め冷ます。

ブンはぬるま湯に浸し少し柔らかくなったら、たっぷりめの沸騰した湯(分量外)に入れ2分位茹でる。

ブンやフォー等の米麺はぬめりが有るので冷水で良く洗い水気を切っておく。

(他の麺の場合は説明書きに合わせて調理)

皿に麺、野菜等を盛り、タレはつけ麺風に別の器に入れるor深皿に麺と野菜等を入れ、ぶっかけ蕎麦風にしても可。

お好みでBペッパーやライム汁を絞り食す。

(画像は作り置きしてた揚げ春巻きも一緒に盛りました。)

なますは入れた方が美味しいです!

(参照レシピ載せましたが、自身で好みでお作りしても可です!)


お店

ブンチャー を作る時間がない場合は、様々なブンチャー 店さんがあります。

Test666